運営者情報

「石垣島の回覧板~そよかぜ~」を運営しているのは、「石垣島の幸せな未来を創る会」です。

「新型コロナウィルスによって生活環境が変わった中でも、石垣島がみんなにとってより良い島になりますように…」

そう願っている私たちは、「石垣島の幸せな未来を創る会」というコミュニティを作りました。

「石垣島の幸せな未来を創る会」は、地方自治体や医療・福祉に従事する者から、作家や子育てする親までが参加している、立場に偏りのないコミュニティです。

「新型コロナウィルスやワクチンなどについて、1人1人が自分で考え、1人1人が自分と家族のための選択をし、よりよい石垣島の今と未来を創っていきたい!」

そう思う市民の集まりです。

もちろん、組織や人を批判するつもりは全くありません。

石垣島の市民の健康を大切に思っている方なら、どなたでも参加できます。

立場や得意分野は違えど、石垣島の人々や子供たちを大切に思う気持ちはみんな一緒。

「石垣島の回覧板~そよかぜ~」を、新型コロナウィルスに関する情報共有の場にし、「石垣島のよりより今と未来のためにきちんと考えて向き合う」というのが、「石垣島の幸せな未来を創る会」のコンセプトです。

当サイトの目的

サイト「そよかぜ」の目的は、新型コロナウィルスにまつわる根拠ある情報を共有することです。

本当の意味でそれぞれが自立しないと大変な時代になってまいりました。

各個人が自分で考え、自ら行動し、大切なものを守ったり、理想的なものを創ったりする時代に突入しています。

コロナ禍の時代をより良く生き抜くには、正しい情報を理解し、正しく恐れること。

そして、意志ある者同士が連携を取って繋がることが大切です。

当サイト「そよかぜ」は、石垣島の市民の情報共有を目的とし、さらには、コロナ禍における、よりよい石垣島の今と未来を創ることを目標としています。

石垣島の市民や子供たちを大切に思う気持ちがある方は、ぜひ、繋がって下さいませ。

友だち追加

私たち市民の情報共有をしましょう。